箱庭の冒険工房
管理人の同人活動報告と雑記が主です。
女騎士の純潔



juice



lovely phantom



Wandering black bullet



happiness



Bomb of the Love!



WILD&LIFE



鈍色の翼で翔べ



ご案内


創作4コマ漫画!           ↓下記のカテゴリからどうぞ



カテゴリ



最新記事



月別アーカイブ



検索フォーム



QRコード

QR



UNIVERSAL UNIT
『UNIVERSAL UNIT』

UN0
ガンダム食玩は止まらないですね。

「可動とコレクション、2つを両立する
全高約85㎜のアクションフィギュア
スタンダードモデル。」 
―外箱、本文より抜粋―
模型情報誌やトイ系通販サイトなどでも紹介されていましたが、やはり
「ASSAULT KINGDOM(アサルトキングダム)」と被ってないですか?
・・・という感覚。アサルトキングダムが終了して、こちらに切り替わるの
でしょうか。
UN1
初見の感想は「パーツ多いな」
手にしていないので分かりませんがスーパーミニプラのザブングルは
もっとパーツ数が多いのかな?


UN2
シールのプリントもかなり精細。


UN3
画像だとザクの色味は発色が良すぎてだいぶ「明るい赤」ですが、実物は
もっと抑えた色合いでかなり恰好良いです。


UN4
500円の食玩・ミニサイズによくぞここまで詰め込んだなと感心します。


造形物としての精度はユニバーサルユニットのほうが優れています。モールドも
細やかです。一方でアサルトキングダムほどの可動はなくて、商品の方向性が
違うのが分かります。基本的にコストパフォーマンスは高く、こうした玩具と模型の
中間的な商品を気分というかノリで購入するのであれば、満足できると思います。
欠点は、パーツが小さく、組み立て時の挟み込みが固くてペンチなどが無いと、
指先が痛くて仕方ないです。スミ入れはとても映えますが、先述のように小さい
ので、集中力のある時にしたほうが良いですね。
(自分は深夜番組観ながら組み立てていました)
なんにせよ、新シリーズの「意欲」は心地良いですね。今後のラインナップにある
ド定番のZガンダム、意外と早めの変化球Zプラスなど注目の商品です。
スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://boukenkoubounoheya.blog.fc2.com/tb.php/258-21c90a57
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)