箱庭の冒険工房
管理人の同人活動報告と雑記が主です。
女騎士の純潔



juice



lovely phantom



Wandering black bullet



happiness



Bomb of the Love!



WILD&LIFE



鈍色の翼で翔べ



ご案内


創作4コマ漫画!           ↓下記のカテゴリからどうぞ



カテゴリ



最新記事



月別アーカイブ



検索フォーム



QRコード

QR



SC65紀行-②
10月25日()・イベント前日

和食亭
10月25日・17:40
駒込の駅を降りてからスマホの地図を頼りに和食亭に辿り着きました。
17:00開店なので並ばないと入れないかな…くらいに思っていましたが
認識が甘かったです。
「今日は予約の方のみです」
…と門前払い。自分同様にゴローさん気分で来訪する客が増えたので
あれば、仕方ないと諦めます。食べログ等ではTEL番号非公開に
なっていて、地方からブラッと出掛けた&週末の夜に寄るのはだいぶ
厳しいのかも知れません。予約された方々は店頭予約だったので
しょうか? 常連になると電話番号をゲットできるシステムなら地方の
自分は手も足も出ません。

さて、どうしたものか。ここから京成小岩・珍々まで行こうか? でも場所は
スマホ頼りに探す必要があり、一度肩すかしを食らっている自分の
体力・気力も頼りないです。京成小岩まで移動して食事にあり付けない
場合、ファストフード店orコンビニ飯で夕飯…というのも現実味を帯びて
きます。週末、ここから飲食店は書き入れ時なわけですし。
早く決めなければ…。

ごろ―さん65

宿泊するホテルから近く、駒込からの移動時間も短く、店舗を探す
労力の要らないところ…ってコトで
楊

四度目の再訪、池袋・楊へ。
外食の機会そのものが少ない自分としては多く通っているほうです。
相変わらず店員の客の案内が雑だったり、確認不足で2人客を
カウンターへ座らせて、1人客×2をテーブルに向かい合わせで
相席にするなど接客に力を入れる気は無い…というか最低限の
意思疎通だけで、それ以上は望んでいないようです(笑)。来店
しているお客さんも寛容というか、ハードル低めにみてますし。
ただ、そんな些末な事より空腹という大事。美味い飯さえあれば
良いわけです。

しかし究極のうま味スパイスである空腹も、過ぎたるは…なんとか、
です。腹が減り過ぎていて注文と食べる配分を完全に誤ってしまい
ました。海鮮炒飯・汁なし坦々麺を早々に食べきってしまい、時間差で
出された麻婆豆腐を飯モノ無しで迎え撃つハメに。
うん、さすがに辛いです。
白米とお水を交互に挟み、かなりの満腹感。辛(から)いから辛(つら)い
になり始めたころ、トドメの焼き餃子。皮がしっかりして食べ応えが
あるのが、今はつらい…。日本の既製品の薄皮餃子が懐かしい。
明日の朝、胃がもたれたオッサンの絵面が容易に浮かびます。

ひとり飯の失敗もまた「孤独のグルメ」っぽいのかな…と。
翌日、地元に帰るまでに2軒外食しました。美味しい食事を頂き、
空腹を旨いものだけで満たす幸せ。でも、記憶に残る、楽しく
誰かに話せるのは上記の失敗談だったりするのが不思議です。
スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://boukenkoubounoheya.blog.fc2.com/tb.php/114-89de5819
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)