箱庭の冒険工房
管理人の同人活動報告と雑記が主です。
女騎士の純潔



juice



lovely phantom



Wandering black bullet



happiness



Bomb of the Love!



WILD&LIFE



鈍色の翼で翔べ



ご案内


創作4コマ漫画!           ↓下記のカテゴリからどうぞ



カテゴリ



最新記事



月別アーカイブ



検索フォーム



QRコード

QR



新刊-『wandering black bullet』-
ようやく表紙作業終了。慣れない色塗りはホントにしんどいです。

ページの調整や文章(台詞とか)のチェック、描き足しなど作業も大詰め。お金も
無いし、早期入稿割引きを考慮すると残された時間はあとわずか!同人誌活動
されている方なら分かって頂けると思いますが、印刷所への入稿もちょっとした
手間があり描き終えてからもWebなどでの告知や委託ショップへの登録など細々
やる事があります。
苦しくて楽しい時間です。30代半ばで始めた同人活動ですがこんなに楽しいなら、
もっと早く始めていればと思い返す日々です。

C89表紙-1


C89表紙-2


C89表紙線画


『wandering black bullet』
担当教諭にお情けで赤点回避してもらった英語力で付けた誌名です。
おかしくても、笑って許してくださいませ。
スポンサーサイト
C89新刊 -ワンパン-
C89表紙草案
『ピクシブでちょこちょこ晒してきたもので1冊作る』・・・を進めています。
少々迷いましたが12月に発刊しようかと。

『冒険工房』名義のスペースではなく、知り合いのサークルさんの隅っこに
ちょこっと置いてもらう、という算段です。
コレで『冬コミ新刊!』と謳っても大丈夫。
大丈夫? ホントに? と昔からサークル活動されている方に聞くと割りと
普通との事らしいです。
当落でハズレてしまったが、「準備していた&タイミング的に今」というので
委託ショップにコミケ新刊として卸す場合もあるそうです。そうして色々な
思惑というか喜怒哀楽が交差するので、当日サークルスペースに穴を
あけるようなコトは極力回避しなければ・・・とそのサークル代表の方は
仰っていました。少し遠い目で。

来年のサンクリかCOMIC1で頒布しようかな、とも思いましたが、別に描き
たいものが頭をよぎる今日この頃。入稿までの日程を詰めないといけない
今ですが、来年の即売会もそろそろ検討する時期になってきました。
噛む
11月も後半のこの時分に何故か蚊に刺される(噛まれる)。
蚊に噛まれる
自分の住んでいる地域は割りと温かいと言われています。10月位でも
蚊が飛んでいるコトもありますが、さすがに11月の終わり頃というのは
初めての経験です。これが温暖化?
夜中、右手に違和感を覚えて起きましたが、何故か拳ダコの出来る
ような個所をやられており、痒いのにボリボリ搔けない有様です。
独歩先生なら菩薩の拳に開眼しそうな状況ですが、運動不足の中年
はイライラしながらムヒソフトを探すだけでした。
冬の1冊
P_ワン_サンプル1119
・・・みたいな感じでフブキが右往左往するだけの内容のを描きました。
ピクシブにあげていますが、これをベースに同人誌1冊いこうと思います。
詳細は検討中ですが、エロ無しになるかもです。



フブキ(カラー)



フブキ(黒)エロす


基本スペック高いのに抜けている風に扱われるキャラはドロンジョ様を
彷彿とさせますね。話数的にアニメではあまり出番無さそうです。
たつまき
タツマキブログ用
『ワンパンマン』
ぼんやりと同人誌作りたいなぁ・・・と思いながらとらやメロンをグルッと
見て回るとやはりというか、女性向けのジャンルなんですね。
まぁ・・・ピクシブもそっちのイラストがメインなんでそうじゃないかな?
という予想は出来ていましたが、驚くほど男性向けが無いです。
同人誌自体は趣味の範疇なので描きたいものを描くのが基本ですが
コミケSPの時(暗殺教室)のようにイベント参加時に周囲に女性向け
サークルばかりだとやはり心もとないというか、ちょっとだけ居心地の
悪さを(こちらが一方的にですが)感じてしまいます。

― 最近 ―
ピクシブでちびちびと閲覧数が増えていくことに小さな達成感のような
ものがあって同人誌作りたいけどビミョーって時は、WEB晒しで終了
でもいいかなと考える時も。
イベント申込み&身銭きる&締切アリ・・・のほうが気合も入るので
来年あたりの即売会スケジュールをそろそろチェックですね。
ザンボタツマキ