箱庭の冒険工房
管理人の同人活動報告と雑記が主です。
女騎士の純潔



juice



lovely phantom



Wandering black bullet



happiness



Bomb of the Love!



WILD&LIFE



鈍色の翼で翔べ



ご案内


創作4コマ漫画!           ↓下記のカテゴリからどうぞ



カテゴリ



最新記事



月別アーカイブ



検索フォーム



QRコード

QR



『ワルキューレロマンツェ Re:tell』
re-tell
More&Moreをやり終えてからしばらくRicotta様のHPへ行っていなかった
のですが、久しぶりにのぞいて見ると新しいワルロマの制作を告知
していました。More&Moreみたいな新規ヒロイン昇格モノなのかどうか
もよく分かりません。ノエルと綾子さんが胸を寄せ合うというイラストが
アップされていますが、詳細はさっぱり。もちろん嬉しい限りなので
続報をまったり待ちます。

タイトルからして、Vitaあたりへの移植かな? とも思っています。
PSPのタイトルがだいぶ減ってきて美少女&乙女ゲームはVitaに
移行しているので本体を買ったのですが、結局ぷよぷよばかり
プレイ…。ヒロイン追加でコンシューマへ来てくれれば有り難いです。

また同人誌描きたい熱が再燃しそうです。
スポンサーサイト
カレー日和
パラレジカレー

久しぶりにCoCo壱でカレー食べてきました。
最近外食はあまりしないようにしていましたが、たまに食べるココイチの
なんと美味しいことか。
休みの朝いちで出掛けたのでのんびりゆっくりカレー堪能。

『パラダイスレジデンス』で初音が食したサブマリンカレーに近いメニューは
なんだろな~とか思いながら海の幸カレーを選択。彼女の台詞から複数の
肉を使用したもので別にシーフードタイプではないと思いますが(笑)

そう言えば『孤独のグルメ』4期放送ですよね♪
まぁ…自分の地域はテレビ東京入らないんでBSとかで放映されるか
ソフト化されるかまで待つしかないんですけど。

井之頭五郎figma購入で迷い中。
買うのは決定ですが『並盛』『大盛』のどちらにしようかと本気で検討中。
結構高いんですよね…五郎さん。しかもオプション増の『大盛』ver.は
\6000+送料なんでゲーム1本分の価格(苦笑)。
迷ったら両方…が五郎節なんですが、う~ん、どうしたものか。
FW GUNDAM CONVERGE『ゼータプラス』
ゼータ+1
ゼータ+2
「フュージョンワークス:コンバージ」…って読んでますけど、合ってます?
「FW GUNDAM STANDart」もそうですが、コレクション性の高い完成品
でたまにコンビニとかでお気に入りを見つけると買ってしまいます。
コンプリートしようとすると結構高くつくので、我慢・我慢のアイテムです。
特にSTANDartはなかなかしんどい金額です。いい商品なのは分かって
いるので、価格に文句はありませんが財布と相談無しに購入できないのも
事実。
ウイング・トールギス・ジムキャノン・ブルーディスティニー・ギガンと、今回
一番自分が欲しかったゼータプラスのラインナップ。しかし、BOXに1個の
割合だったらしく近所のコンビニにはすでに無く、何軒か探してようやく入手。
ついでにウイングもノリで購入。ジャンプコミック2冊分の価格が高いか否か
はアナタ次第…ってところでしょうか。
せっかくなんで、あとでスミ入れしてやろうかな?
ゼータ+3

それにしても…
よくよく考えるとガシャポン戦士NEXTのコストパフォーマンスというか、あれは
ちょっと凄いんだなぁと改めて思います。しかもシリーズを重ねるたびにどんどん
良くなっていく。バンダイの商品展開は早くて気づくと次弾発射になってしまうので
気を付けたいところです。
『ガンダムBF』新シリーズ!
レイジ2


ビルドファイターズ新シリーズ発表から少し経ちますが、なんだか
フワフワした気持ちがおさまりませんね。
イラストに『2』とか付けちゃいましたが、別にセカンドシーズンって
謳っているわけではないので、まったく新しい舞台なのかな…と。

アレコレと楽しい想像が膨らみますが、ガンプラ組んで待ちます。
セイ&レイジは、作品中で成長しながら物語を紡ぎ完結した感が
あるのでたぶん新しい主人公たちが頑張ってくれるかな…と
思ってます。

プラモデルと綿密に連動するはずなので楽しみ倍増ですが、
BF関連のROBOT魂が全然発売する気配がないです。作品のカラー
に合わせてプラモデルという模型商品をメインにして、完成品には
あまり積極的ではないのかも…と勝手な憶測。
ビルドファイターズのプラモデルは、気合の入った商品化が続いて
休みの日の楽しみが増えていくばかり。グッと気を入れて完成を
目指すのも良いですが、パチ組み&スミ入れしてグリグリ動かして
遊ぶのもまた良い塩梅。

UC・サンダーボルト・BF…続々ガンプラ発進…と嬉しい悲鳴が
しばらく止まらない日々です。
『ペルソナ3』上映館が…
アイギスアップ

『ペルソナ3』劇場版観に行きたいのですが、近場で上映しているところが
見当たらない。こういう時はホントに首都圏近郊にお住いの方が羨ましいです。
次の休みになんとか出撃…しよう。朝ちゃんと起きることが出来たら。
今更ですが、限定版チケット買っておけば良かった…。
『ペルソナ3』劇場版
『ペルソナ3』 劇場版
第一弾がレンタルされていたので観ました。
映像はキレイ・雰囲気もよくてゲームをプレイした方が観ても安心の作り。
劇場で観ておけば良かったなぁ…とちょっと後悔。
ソフトは特典が多く、レンタルで観たのですが、ちょっと購入を考えています。
特にCDは訴求力高いです。もともとBGMなど音楽方面でも良い作品なので。
次はアイギス活躍! ですね♪
アイギス

魔法科高校の真由美さん
SD真由美
『魔法科高校の劣等生』
楽しく観ています。情報量が多くて処理し切れていない感も
ありますが、それは自分がおっさんだから理解が追い付いて
いないだけでしょう。原作を読んでいるので、置いてけぼりは
食らいませんが、未読状態で視聴したらなかなか頭に入って
こなかったかも知れませんね。

まぁ、それにしても真由美嬢が可愛らしいです。無理して
気取るお姉さんの典型です。ただ登場人物が多いため
主要キャラでも出番は限られてくるので今期であとどの
程度活躍できるか気になります。

全然関係ないですが、放映終了直後から再放送されている
『ガンダムビルドファイターズ』を何故か観てしまう不思議。
ディスクに焼いてあるので全話視聴可能なのに、ガンプラCM
込みでついつい観てしまいます。熱くて単純明快な話と30分
で決着させる構成力が良いのか…としみじみ思います。
シングル④・THEビッグオー
ビッグオー8㎝
8㎝シングルを聴きつつ語る、おじさんの思い出・その④

永井ルイ
『BIG-O!』


当時はWOWOWで視聴していました。
ブログに書くにあたり、あらためて歌唱担当の方を確認。
永井ルイさん…すみません、全然存じ上げませんでした。
アニメの楽曲もそうでないものも手掛けられている方で、
そうとは知らずに聴いている曲もあり「スゴイ人だ」と認識。
ビッグオーの主題歌はアホみたいに繰り返し聴いていたのに
当時、歌い手の方に興味がいかないというのも不思議ですね。

作品の評価は語りつくされていると思うので個人的なコトを。

スパロボの常連になりつつあるビッグオーですが、グリグリと
遊び倒せるリボルテックあたりで発売してくれないかな、と
以前から思っています。超合金魂だとちょっと高価で気を
使っちゃいますね。あの重さはいいんですが(笑)、玩具の使命
であるところの「遊び倒す」には、ちょっと不向き。
プラモデルも買いましたが自立が結構難しく、ポージングが
困難。でも作中でロボット的な、いわゆる人間の骨格構造と
異なる動きも多いので、ある意味イメージ通りなのかな?
リボルテック的というか、ヤマグチ可動全開でヒーロー風味を
押し出すと印象が変わってくるかも知れないですね。
アンソロジーコミック
ワルロマアンソロ
アンソロジーコミックって買いますか?

買うとしたら、大抵はもとの作品にどっぷりハマっている時分に勢いで…かと。
描き手の作家さんが好きで、というのも有ると思いますがどちらかと言えば
前者かなと。最近あまり買わなくなりましたが、ワルキューレロマンツェの
アンソロを見かけて、なんとなく購入。

昔はよく買ったものですが、どハマりしている時期に…と言えば自分はKEY作品や
リーフ作品『To Heart』・『こみっくパーティ』あたりでしょうか? あとは
ビデオ(当時はVHS)の発売を待ってから観たエヴァあたりのアンソロは恐ろしい
ほどの熱量で買い漁った記憶があります。カヲル×シンジみたいなのまで(笑)

同人誌にも通じる描き手の愛情が溢れて、あるいは暴走しているといい味が出る
代物ですがここ数年はあまり買って読むことが無かったです。平野耕太先生の
エヴァンゲリオンのアンソロコミックはホント面白いです。出版社がよくGOサイン
出したね♪ってぐらい。

ワルロマのアンソロは良かったです。
ただ、アンソロジーコミック自体に昔ほどの興奮を覚えなくなっているのが、衰えた
ようで少し怖いです。慣れや飽きなのかよく分かりません。書店に積まれている
『艦これ』のアンソロを抱えてレジにいったお兄さんは、10年前の自分と同じ熱量
なのかな?と取りとめなく考えたり。